■新商品―湯沸し鍋
品番/11700
商品名/湯沸し鍋
サイズ/内径18.5cm 深さ10cm
26×21.5×H14cm(ツルを含まない)
本体内面:酸化皮膜仕上
本体外面及び蓋:シリコン焼付塗装仕上
製品重量/約3.2kg
内容量/2L(満水)
税込価格/13,650円

■南部鉄器 湯沸し鍋の特長

南部鉄器は17世紀中頃、南部藩主が京都から盛岡に釜師を招き、茶の湯釜をつくらせたのが 始まりです。以来、良質な原材料に恵まれたことや、藩が保護育成に努め各地より多くの鋳物師、釜師を召抱えたことで 発展を続け、その製造品も現在では茶釜から日用品にいたるまで幅広く、国内はもとより世界中の人々に愛され続けております。
湯沸し鍋は伝統に培われた確かな技術をもとに丹念に製造された現代の南部鉄瓶の新しいかたちです。内面は伝統技法の 釜焼仕上げにより形成された酸化皮膜による錆止めとし、沸かしたお湯には身体に吸収されすい二価鉄を多く含んだ鉄分が 溶出します。また、水道水に含まれる塩素を除去する働きもあり、よりまろやかでおいしくなります。

注ぎ口が広く、蓋を開けずに水を入れることができます。 鉄瓶と同じ伝統技法の※釜焼により、酸化皮膜を作り錆び止めをしております。 熱源はガスはもちろんのこと、電磁調理器200Vにも対応。
※釜焼(釜焼仕上げ)……約900度の炭火で焼くことにより、表面のサビ止めの四三酸化鉄の皮膜を形成させる伝統技法です。
皮膜に色のムラが生じていることがありますが、使用上問題はございません。

※手づくりの為、多少お時間をいただく場合がございます。

 

Copyright, 1997-2004 IWACHU Co.,Ltd. All rights reserved.
不許複製・禁無断転載